« 自分の・・・つづき | トップページ | 温かいお土産。 »

2008年10月20日 (月)

驚異の小部屋

東京大学小石川分館の常設展「驚異の部屋」
小部屋が出来ました。
と、言っても部屋があるのはメゾンエルメス

沢山ある好きなモノのうちの2つが、一緒になってます。
そこは、まさに憧れの空間・・・。

道路に面したガラスブロックの壁から入る白い光、反する室内の赤い壁。
使い込まれた飴色の什器と並ぶ標本、その中にエルメスの新作たち。
しっかり、ウッカリ、そこにあるのがあたりまえのようで楽しくなりました。
銀座にお寄りの際は是非!
ほんの数分で見終えてしまいますが、
貴重な標本揃ってます!!

さて、写真は上記にまったく関係ありません。
骨董市で手に入れたモノです。
081019_2 あいうえお教材?の1コマ
「ら」はラクダの「ラ」みたいになってまして、
イニシャルを探すように、自分の名前の「ま」を
見つけて裏返すと・・・

081019_3
まつたけの「ま」ですかっ!!
菌類好きの私はその場でノックアウトでした。

コレをつくった人、アリガトウ。
そして、このところ蒐集の止まらない三角定規・・・なぜ・・・




|

« 自分の・・・つづき | トップページ | 温かいお土産。 »