« お届けモノ | トップページ | ガラス瓶 »

2010年11月21日 (日)

今月のお教室

土曜日はフラワーアレンジレッスン。

その前に、伊勢丹「BEAR!BEAR!BEAR!」へ
お友達の作家さんが参加している、クリスマス企画第1弾の初日でした。

抽選後、お迎えが決まった子はお持ち帰り出来ますので、
すべての子を見れるのは開店後10時15分まで・・・
素晴らしい子ばかりで、展示しておいて欲しいなぁという思いもありますが、
お迎えできた方にとっては嬉しいことです。

その後はベア作家さんたちとランチへ。
アタクシ、大変勉強になりました・・・今まで苦労していたアノ作業が、
今後はすっきり、スマートにこなせそうです。
企業秘密?を存分に披露してくれた皆さんに、感謝です。
今後もコッソリいろんな疑問を投げかけてみようかと思案中。
きっと私は、効率の悪い作業に大半を費やしている!と知った日になりました。

午後は皆さんとお別れしてお教室へ。

扉を開けたときにスンッと鼻にくる切花の香りが、とても気持ちよくて嬉しくなる。
お花屋さんの前を通ったときのアノ香りの中へ・・・そして本日のお花たち。

20101120_2

今日のメニュー

20101120_3

先生のお手本、今日の器は「引き出し」

20101120
9月の伊勢丹での
コラージュフレームの事を思い出しました。

そして・・・私のはこんな仕上がり。

201011_2
お友達との話の中で、パフィオのことや菊の話をしたばかりなので、
今日の主役ははずせない( ̄ー+ ̄)それにサラセニアもぉヽ(;´Д`ヽ)

すごく抑え気味に?欲張ったあげく、お手上げ・・・で、先生のおかげで完成。

Pb201239
今回の器は手作りですって!取っ手だったり、鍵穴だったり、とっても素敵shine
私が選んだのは隠し鍵穴風。金具がスライドして鍵穴を隠します、かわいい。

先生の選ぶ花材の中には、残すことが出来るものが入っています。
上の画像、手前の松ぼっくりみたいなのは去年の今頃、
はじめてのレッスンの時のモノ。

貰った人の手元に思い出と一緒に残しておける、そのひとつ。
ある時はエアプランツだったり、ドライに出来る花や実だったり・・・
その心や想いが素敵、人を嬉しくさせる大切なことです。

201011
欲張りな私の最後の手段は「サラセニアがパフィオ食べちゃいますの図」
先生!まさに私にピッタリの着地です(  ̄^ ̄)ゞ

|

« お届けモノ | トップページ | ガラス瓶 »