« 見せられない、じれったさ。 | トップページ | 嬉しい出来事 »

2013年11月23日 (土)

Laboratory of phantasm and memory.

造形作家 内林武史さんの個展へ行ってきました。

「記憶と幻想の実験室」
Laboratory of phantasm and memory.


実験室・・・とっても楽しかったのです。
まずはその作品の造形にうっとりしてしまうのですが、
ひとつひとつ、のぞき込んだり、様子をみたり、
次に起こる何かにワクワクしながら・・・
プラスされる行動によって、もう一回生まれる作品の数々。


じっくり一人で愉しむも良いし、共有する誰かと感じるのも素敵。


新宿髙島屋10階 美術画廊での展示は11月25日(月)まで、
その後、12月4日(水)~10日(火)まで、
横浜髙島屋7階 美術画廊へ巡回するそうです。

皆さまも是非、おすすめです。


そして・・・ワタシの家にもひとつ作品が。
Pb231185
「閉じたまま読む本」




ワクワクの動作の先には・・・

・・・


・・・



Pb231188_2
今日は何を読もうかな。

|

« 見せられない、じれったさ。 | トップページ | 嬉しい出来事 »