« ワークショップ終わりました。 | トップページ | ふたつの展示 »

2015年4月11日 (土)

気持ちのくぎり。

大変ご無沙汰しております。


2月の終わり、身内が余命いくばかりと診断されて入院へ
通常病棟から緩和ケア病棟へと移り・・・看取るという、
心にも、身体にもこたえる1ヶ月を過ごしていました。

ほんの短い期間で、あっという間・・・
かたい蕾からほころぶ花へ、満開の桜から舞い散る花吹雪まで、
病院の行き帰りはお花見でした。

12階の病室から見る夜景や、皆既月食、どんな日々にも看取るという
感情が付いてくるので、なんとも不思議な毎日。

逝ってしまった人も、看取った人も、お疲れ様・・・



さて、ここで気持ちをきりかえて、次のステップへ。

今月末と来月早々、二つの展示が控えています!
がんばります。

|

« ワークショップ終わりました。 | トップページ | ふたつの展示 »